青汁@比較ランキング | サンプル紹介有!

【青汁の王様・ケール】栽培

ケールを利用して青汁を作っている人は多いと思います。ケールは青汁の王様と言われているくらいに、青汁に適している野菜になります。キャベツの原種と言われているケールですが、日本で利用され始めたのは最近になります。ケールの青汁を飲みたい!と思っているのであれば自宅で栽培する事を考えて言っても良いでしょう。自宅でケールを作ることが出来るのか?と思ってしまうかもしれませんが、自宅でもケールを栽培する事は可能になります。

ケールは1年中収穫する事が出来る野菜になります。この点も青汁に適している要素の1つになるでしょう。種まきの時期は、3月下旬から10月下旬と非常に長い間で種まきを行う事が可能になります。ケールの葉を1年中収穫していたいと思っている人は、種まきを2月ぐらいに行っていくと良いでしょう。寒い地域に住んでいる人で有れば、もう少し前から種まきを行っていきましょう。

市販のプランターなどを利用して苗床を作っていくようにしましょう。園芸土などを買ってきて土壌作りもしっかりと行っていくようにしてください。種のまき方は、深さ2,3ミリ程度で10センチ程度の間隔をあけて行っていくと良いでしょう。水やりですが、発芽するまでは土が乾いたら水をやるていどで十分です。水をやりすぎてしまうのはあまり良くありません。発芽してからは水を1日に1回あげていくようにしましょう。肥料は必要ないので覚えて置いてください。

ケールの葉は、しっかりと育っていけばうちわくらいの大きさに育っていきます。かなり大きくなるでしょう。うちわ程度の大きさになったら、収穫の時期になります。上から取っていくのではなく下から収穫を行っていきましょう。ケールは思っているよりも簡単に育てていく事が出来るので、ケールの青汁を飲みたい人は作って見てはどうでしょうか?

【送料無料でお買い得】青汁通販人気ランキング!

商品名 金額 内容量 お申込み
サントリー極の青汁 HP確認 HP確認 詳細
マイケアのふるさと青汁 HP確認 HP確認 詳細
サンスター「粉末青汁」 HP確認 HP確認 詳細


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2013 青汁@比較ランキング | サンプル紹介有! All Rights Reserved.